後書き 017: ゆるゆるの呪い

苦手なルーチーンの練習として17日前から始めた「おやすみ、ゆるゆるエッセイ」。こう名付けた理由は、気軽に書けるようにするためだったんだけど、思いがけぬ落とし穴があった。

ブログを書く際に、「この内容は、ゆるゆるではないかもしれない」と感じて、手が止まる。

ゆるゆるするつもりなのに、ゆるゆるの定義でゆるゆるになれないという陥穽を見逃していた…

関連記事